読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スパロボBX第4話ミッシング・イグジスタンス

題名は、見つからない存在とな。(見えない槍のことか?)

ファルセイバーとガオガイガーチームは顔見知りなのね。

そして、いきなり宇宙へ。邪魔されずに宇宙に行くのは新鮮であった。

戦闘開始直後に主人公と甲児は宙間戦闘は不慣れだという会話があったが、機体の適正はAだったので気にせず前へ。(GP-01のように全く宇宙で動けない設定かと思った。)

デストルークは、オリジナルの敵なのね。撤退する時に、槍を持って行ったのでエヴァかと思ってしまった。

バジェラは基本的に射撃攻撃しかないので、ガオガイガーのプロテクトシェードで無双できた。

マジンガーは光子力ビーム砲台にして前衛はガオガイガー。ENが切れたらバルキリーVF-19Eエクスカリバーに補給させるの繰り返し。バジェラはエネルギーシールドと毎ターンのHP回復でなかなかに硬かったが、なんとか勝利。

マクロス30のバルキリーのファイター形態は移動距離+1と空Sだが武器が少なすぎて…

アルトの見切りが気力130で発動しても回避無双できる訳ではなかったので、要改造だ。